即日借入したい学生の方

学生でも急いでお金が必要な時はある!

学生でも急いでお金が必要な時はあります。そういった時は即日借入を利用するしかないですね。

 

借りる先として「友人」や「親」なども考えられますが、友人は金の切れ目が縁の切れ目になってしまう可能性もありますし、親にもお金の心配はかけたくないしそもそも余裕のない親もいるでしょう。

 

なので、学生がお金を借りるのならば即日借入できる金融機関になります。

 

その学生が即日借入できる金融機関として挙げられるので「消費者金融」と「学生ローン」です。社会人の場合は学生ローンは対象になりませんが、学生に限っては学生ローンも対象になります。

 

そもそも学生ローンというのがどういうものか?というものですが、高田馬場に多くお店がある学生を対象としてお金を貸している業者のことを言います。

 

この消費者金融と学生ローンですが、どちらも絶対的な条件として以下のものがあります。

  • アルバイトをして安定した収入がある

という事です。

 

アルバイトなどをして収入がなければ返済していく事が出来ませんからね。この収入というのは奨学金であったり親からの仕送りは対象となりません。

 

なので、アルバイトをしていないという学生は、まずはアルバイトをして稼ぐようにしましょう。基本は借りるよりもアルバイトで稼いだお金でやりくりするという事ですからね。

 

アルバイトをしている大学生・専門学校生・短大生の場合は、消費者金融と学生ローンのどちらを利用すればいいのか?というのは次のように分ける子ことが出来ます。

 

20歳以上の方は消費者金融

そもそも消費者金融と学生ローンですが、どちらを利用するほうが良いか?といえば消費者金融のほうが良いでしょう。

 

学生ローン会社の中にはちょっと怪しい業者がいるのも現実ですし、学生ローンの場合店舗に行ってお金を借りないといけない場合もあり、利便性の面でも消費者金融と比べて劣ります。

 

その点、消費者金融は来店せずに振込でキャッシングしてもらうことが出来ますし、提携ATMも多いので返済などでも便利です。

 

そもそも、大手の消費者金融ならば知名度も高いですので安心して借入することが出来ますからね。

 

ただこの消費者金融で借入するには、先ほどのアルバイトをしているという条件のほかにもう一点あります。それは、

  • 20歳以上

という事なのです。未成年の方はアルバイトをしていたとしても消費者金融は利用することが出来ません。

 

ですので、アルバイトをしている20歳以上の方は消費者金融を利用するといいでしょう。

 

おすすめの消費者金融

プロミス
プロミス

即日借入したい方にはプロミスはまずおすすめです。最短1時間での融資も可能となっていますからね。
20時ぐらいまでに申し込みしておいて、審査がスムーズにいけば即日借入することが出来ます。
深夜などはさすがに審査はしてくれませんが、20時ぐらいまでならば即日借入できる可能性があるというのはメリットですね。
プロミスは24時間振込可能な銀行が多いですので、契約さえできてしまえば深夜でも銀行口座に振込してもらうことが出来ます。

 

アコム
アコム

アコムも即日借入したい人には適した消費者金融です。
アコムはまずネットで申し込みしてから、近くの自動契約機に来店することにより、かなり早く現金を手に入れることが出来ます。
もちろん来店不要で、振込でのキャッシングも可能です。
より早くカードを手に入れて借入するには、自動契約機に来店したほうが良いという事になります。

 

レイクALSA
レイクALSA

レイクALSAは21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了で当日中に借り入れが可能となっています。
スムーズに審査が言った場合でも契約までに1時間程度はかかりますので、20時(日曜日は17時)までには申し込みは済ませておいたほうが良いでしょう。
また、レイクALSAはカードレスでも利用することができ、契約後にスマホアプリをダウンロードして、セブン銀行ATMでATMを操作すればキャッシングすることが出来ますよ。

 

※ランキングは当サイトからの申し込みの多い順になります。

 

未成年の方は学生ローン

18歳・19歳といった未成年の方が消費者金融は利用することが出来ません。アルバイトをしていたとしても。

 

学生専用の学生ローンも基本的には未成年の方は利用できず20歳以上に限定されるのですが、一部の学生ローンに関しては未成年の方でも利用が認められているのです。

 

ただ、アルバイトはしている必要がありますけどね。

 

ですので、未成年の方でどうしても借入したいという場合は次の学生ローンに申し込みするといいでしょう。

 

カレッヂ

学生ローン業界最大手のカレッヂは未成年の方でも利用することが出来るようになっています。

 

未成年の方は10万円を上限として融資できるようになっています。もちろん審査は必要なので審査に通らない可能性もありますけどね。

 

両親に確認の連絡などが行くという事もありませんので安心して大丈夫です。

 

カレッヂは高田馬場に店舗がある学生ローンですが、全国の方が利用できるようになっています。

 

平日は当日の午後1時ぐらいまでに電話連絡が可能で、必要書類を午後2時までに送ることにより即日借入が可能です。

 

必要書類というのは以下のものになります。

  1. 学生証
  2. 免許証か保険証
  3. 銀行のキャッシュカード
  4. 公共料金の領収書又は請求書

金曜日の午後1時過ぎや土曜日に申し込みすることになると、翌週の月曜日以降になるので気を付けてください。

 

高田馬場にある店舗に来店することが出来るのならば、その場で融資を受けることが出来るので即日借入可能です。

 

≫カレッヂの公式サイトはこちら

 

フレンド田

フレンド田も高田馬場に店舗を構える学生ローンで、未成年の方でも利用することが出来ます。

 

ただ、未成年の方がフレンド田で借りるにはちょっと問題があって、未成年の方の場合は親権者が保証人になる必要があります。

 

ですので、そもそも親に内緒でという事では借りることが出来ないのです。

 

家庭の都合などで親もお金を借りないといけないという事が分かっている場合は、親に保証人になってフレンド田でお金を借りることが出来ますけどね。

 

≫フレンド田の公式サイトはこちら

 

ですので、基本的には未成年の方が借りるのならばカレッヂの一択になるかもしれませんね。

page top