専業主婦 即日借入

パート主婦は問題なく即日借入可能!

お金の管理は主婦の方がしているという家計はたくさんあるでしょう。旦那さんにはお小遣いで渡す感じで。

 

もちろん、逆の家庭もあって主婦の方がお小遣いや生活費をもらってやりくりするというところもあるでしょうね。

 

まあ、どちらにしても主婦の方はお金のことで悩むという事は多いですね。

 

お金が足りないっていう時は、即日借入したい時もあると思いますが、そもそも主婦の方が即日借入できるのか?っていうことになります。

 

まず、「主婦」と一言で言っても「専業主婦」とパート勤めをしている「パート主婦」がいます。パート主婦は兼業主婦といい方をしますが、分かりやすくここではパート主婦とします。

 

で、即日借入をするには銀行カードローンはダメで、消費者金融で借りるしかありません。

 

銀行カードローンは申込者を警視庁のデータベースに照合しないといけませんので、即日借入は不可能となっていますからね。

 

消費者金融ならば即日借入できるのですが、大手消費者金融は安定した収入が本人になければ利用することが出来ません。

 

パート主婦の場合はパート勤めをしていて、定期的な安定した収入があるので問題なく利用できます。

 

ですので、パート主婦の方の場合は、以下で紹介する消費者金融に申し込みするといいでしょう。

 

即日借入をするにはなるべく早く申し込みしておいたほうが良いですよ。

 

↓↓↓おすすめの消費者金融↓↓↓

 

専業主婦の方は即日借入不可能

問題は専業主婦の方になります。

 

専業主婦の方の場合は、仕事はしていない為本人に定期的な収入はありません。

 

ですので、大手消費者金融は利用することが出来ないのです。

 

専業主婦の方自身が借入するためには次の2つの方法があります。

  1. 一部の専業主婦でも借入可能なカードローン
  2. 配偶者貸付を行っている金融機関で借りる
銀行カードローン

まず、銀行カードローンの場合ですが、先ほど警視庁のデータベースに照合しないといけないと言いましたが、これがある為即日融資は絶対に不可能となっています。

 

銀行カードローンで即日借入が可能と書いてあるサイトがあれば、それは間違いなく間違いなので気をつけましょう。

 

銀行カードローンは利用するまでに、各銀行によって違いはありますが2週間程度はかかると思っておいたほうが良いです。

配偶者貸付

あと、もう一つ専業主婦の方自信が借入する方法として、配偶者貸付という方法があります。

 

銀行以外の金融機関は、総量規制がありますので基本的に専業主婦への貸し付けは行っていません。

 

貸付を行うことが出来るようにするには、「配偶者貸付」という方法を利用しないといけないのですが、この配偶者貸付は配偶者の同意書などそろえる書類が多いのでほとんどの金融機関では専業主婦への貸し付け自体は行っていないのです。

 

ただ、「ベルーナノーティス」や「セディナ」では配偶者貸付を行っているのですが、この配偶者貸付も即日融資は不可能となっています。

 

先ほども言いましたが配偶者貸付は、配偶者の同意書は収入証明書等が必要になってきます。

 

この書類のやり取りを郵送で行わないといけなくなるので、こちらも2週間以上はかかると思っておいたほうが良いです。

 

ですので、専業主婦の方自身の即日借入は不可能という事になるのです。

 

旦那さんに申し込みしてもらう

専業主婦の方自身の即日借入は不可能ですが、とりあえず急いでお金が必要ならば旦那さんに相談して旦那さんに申し込みしてもらうようにしましょう。

 

旦那さんならば正社員として働いているわけなので、消費者金融に申し込みすることが出来ますし、正社員という状態的にも審査に通りやすくなるでしょう。

 

また、収入もそれなりにあるはずですので、高額な融資枠が得られる可能性が高く、低めな金利で借入できる可能性があります。

 

ですので、即日借入を希望している専業主婦の方は本人では無理なので、旦那さんに相談して旦那さんに申し込みしてもらうようにするといいでしょう。

 

お金の事なので旦那さんには内緒にしておきたいという方もいるでしょうが、夫婦間でお金のことを内緒にして借入してしまうとあとでトラブルになる可能性もありますからね。

 

おすすめの消費者金融

プロミス
プロミス

即日借入したい方にはプロミスはまずおすすめです。最短1時間での融資も可能となっていますからね。
20時ぐらいまでに申し込みしておいて、審査がスムーズにいけば即日借入することが出来ます。
深夜などはさすがに審査はしてくれませんが、20時ぐらいまでならば即日借入できる可能性があるというのはメリットですね。
プロミスは24時間振込可能な銀行が多いですので、契約さえできてしまえば深夜でも銀行口座に振込してもらうことが出来ます。

 

アコム
アコム

アコムも即日借入したい人には適した消費者金融です。
アコムはまずネットで申し込みしてから、近くの自動契約機に来店することにより、かなり早く現金を手に入れることが出来ます。
もちろん来店不要で、振込でのキャッシングも可能です。
より早くカードを手に入れて借入するには、自動契約機に来店したほうが良いという事になります。

 

レイクALSA
レイクALSA

レイクALSAは21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了で当日中に借り入れが可能となっています。
スムーズに審査が言った場合でも契約までに1時間程度はかかりますので、20時(日曜日は17時)までには申し込みは済ませておいたほうが良いでしょう。
また、レイクALSAはカードレスでも利用することができ、契約後にスマホアプリをダウンロードして、セブン銀行ATMでATMを操作すればキャッシングすることが出来ますよ。

 

※ランキングは当サイトからの申し込みの多い順になります。

page top